Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Sponsored links
キューブでいらっしゃいませ
ご訪問ありがとう
ブログパーツUL5
気になるもの
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
日々のやりくり
結婚し、子供が生まれ、平凡な暮らしをしております。
日々の悩みはやりくり。
おおざっぱな性格ゆえ、お金の管理もおおざっぱ。
なかなか貯金ができません。
私は独身の頃から、「お金を貯める」のが下手で
独身が長かったワリには、その長さに見合う金額を貯める
ことはできませんでした。

結婚してから主人は2回転職しました。
当然給料は下がります。
現在の住まいは主人が独身の頃に買った自宅マンション。
ローンの残りはあと20年あまり。

正直、転職してからの家計は赤字続きです。
結婚当時、夫婦とも働いていました。
しかし、子供が生まれてからは私の収入はなくなったので
赤字の部分は貯金を切り崩して補填する、
という生活が二年ほど続きました。

今は私も働き、生活も安定しましたが、
それでも、大きな支払いのある月には
お金が足りなくなってしまい、
わたしの普通預金の通帳は常にマイナス状態。

今年になって、住宅ローンの借り換えを勧める電話が
引き落とし口座のある銀行からありました。
二年後には現在借りている住宅ローンの金利が上がる予定で、
どのみち借り換えは考えなくてはいけません。
話だけでも聞こう、と必要書類を持って、
主人は仕事のため、私ひとりで融資担当者に会いました。

某メガバンクの融資担当者が主人の源泉徴収票をみて
「年収、こんなに少ないんですか」
とポロッと言うではありませんか!
  (お客様に対して絶対に言ってはいけないことだと思うのですが、
       あまりの金額の少なさに、つい出でしまったようです)


…(! ──__──)そうです少ないです。
その源泉徴収票に該当する一年の半分は、パートタイムでの雇用。
後半に正社員になったので、賞与はありませんでした。

日本一の銀行にお勤めの銀行員からみたら
主人の年収は「ウソのような金額」だったのかもしれません。

借り換えの試算をして、
シュミレーション表を出して、説明してもらいました。

融資条件のいくつかに合わない条件がありますが、
審査しないと分からないとのこと。
「主人と相談して改めて連絡します」
といってその日は帰りました。

なんだか、ちょっと、やる気をそがれてしまった
感じなので、結局その後、銀行には連絡しませんでした。

住宅ローンの金利上昇までまだ2年以上あるので
一年待って新しい源泉徴収票が出てから、
数社比較してみるつもりです。

…と、いうことで、このことは
今、社会問題になっている
格差社会をあらためて実感した出来事でした。


見た目はきれいなマンションに住んで、共働きで、
普通に暮らしています。
でも暮らしに余裕があるわけでもなく、
今年に入ってからの支払い、
車検・固定資産税・保険料・自動車保険・旅行費用
出費が続いて今月は苦しいです。
久々に貯金を解約しないと、今月は乗り切れそうにないです。

などと思ってるくせに
ついついフ○○シモの通販(エンドレスに続く通販)
を復活させてしまいました。
化粧品のパウダーもなくなったので
シルクパウダーを買ってみたら
アトピー肌に合わなくて、
結局今まで使っていたものを買いなおすハメに。(´ヘ`;)とほほ・・

いまいちやりくりの自覚に欠ける私。
日々の反省の意味もこめて
お金に関することも書き留めていきたいと思ってます。

結婚後にどんどん貯金を増やした友達が何人かいます。

彼女たちを見習って、頑張るぞ!!!





posted by: ひろママ | お金の話 | 12:41 | comments(4) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 12:41 | - | - |
ひろママさん♪
家も家計はゆとりがある訳じゃないのに、通販で購入しちゃったりします(;_;)
でも周りは結構優雅な主婦生活をしてる人ばかりで、なんだか焦りを感じたり。
でもひろママさんの記事を読んだら自分と境遇が似ていて、とってもホッとしました(>_<)
子供が居るとなかなか貯金できませんよね。でもお互い頑張りましょう!!
| +mama+ | 2007/06/04 5:35 PM |
コメントとトラックバックありがとうございました。
私もトラックバックとともに、こちらのブログご紹介させていただきました。
銀行員さんの言葉・・・
これは、心で思ったとしても、決して口には出してはいけません。ひろママさん、さぞかしショックだったでしょう。
今日の私のブログに銀行員さんのお給料載せてしまいました。(あっ、ご心配なさらず、公なところのきちんとしたHPのアドレスですので)
ひろママさんは「おおざっぱな性格ゆえ、お金の管理もおおざっぱ。」ですか。
私の場合、小心者の上細かいので(笑)金利にもうるさく、銀行員さんを困らせてしまいましたヨ。普段はにこやかにおおらかに、でもここぞと言う時ビシッと言ったら効き目がありました。(爆)運が良かったのかも。

私って、細かい割合に、「ダイエット」とか「美肌」などの言葉に弱く、ついついサプリなどたくさん買ってしまいます。
「お金は天下の周り者。使わないと戻ってこないのよ。」などと、お買物した時は都合のよいことを言ってしまっている私です。
ダメ妻ですねー。


| あい | 2007/06/06 11:06 AM |
+mama+さんへ
女性にとって買い物はストレス解消なんですよね。
毎日のスマイルのため、と言い訳しながら、
通販カタログ見ている私です。
となりの芝生は青く見えますが、
私は昔ほどぜいたくをしたいと思わなくなりました。
+mama+さんの料理はアイデアいっぱい、
家庭も愛情いっぱい、生活を楽しんでいるのが
伝わってきます。
お互いに貯金、頑張りましょうね。
| ひろママ | 2007/06/06 12:34 PM |
あいさんへ
コメント&トラックバックありがとうございます。
銀行の人に言われたことは事実なので
ショックではなかったんですが、
禁句を発した銀行員のモラルを疑いましたね。
浪費はできませんが、ときどき小さな贅沢をすることで
大きな幸せを感じて日々乗り切ってます。
あいさんの言うとおり、お金は使わないと
戻ってこないです。
主婦の財布も経済の一部を担っていると思うと、
やりくりのしがいもありますね。
| ひろママ | 2007/06/06 3:34 PM |









この記事のトラックバックURL
http://comelife.jugem.jp/trackback/81
トラックバック
2007/06/06 10:45 AM
なななんと、3年固定、金利1%で住宅ローンを書き換えました。 過去の住宅ローンの金利の平均が4%強。 現在金利は上昇傾向にはありますが、昔と比べるとまだ安いですよね。 団塊世代の大量の退職、合わせて、数年後に来る消費税の引き上げ、あくまで個人的に考えると、
あいの日記
2007/06/06 10:45 AM
昨日の「住宅ローンの金利を安く」のブログに、トラックバックしてくださった方がいらっしゃいます。ありがとうございました。 そのブログさんにお邪魔させていただきましたが、お客様に対して、ついうっかりであっても言ってはならない言葉を投げかけてしまった銀行員
あいの日記