Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Sponsored links
キューブでいらっしゃいませ
ご訪問ありがとう
ブログパーツUL5
気になるもの
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
思わぬお誘い
不発に終わるばかりのお見合いの数をこなし、
初めて「この人いいかも!」と思える人に
出逢ったと思ったら、速攻フラれて…落ち込む私…季節も変わり、
淋しい私の前をいつのまにか冷たい秋の風が吹いていました。
(・_・、)
私をフッたM沢さんを紹介してくれた
O杉さんは、埋め合わせとして
別の男性との飲み会をセッティングしてくれました。

しかしその男性も私も、お互いにやる気がなく、
盛り上がらないまま、連絡先も聞かないまま
家に帰ると…
映画のワンシーンのように
ニューヨークのツインビルが崩れおちています。

…これは何?
遠い世界の出来事、大惨事、事の重大性も
認識できないくらい、孤独の中にいた私。

楽天的な性格のため絶望感はなかったけれど、
この頃はアフター5も、週末もできうる限り予定を入れて、
動くようにしてました。

平行してやっていたネットでのお見合い。
さらにふたり程に会いました。
…うまくま行きません。

夏の間やっていた土日のアルバイトも終わったので、
秋以降は別の仕事に登録。
しかし単発の仕事のだったため、
予定のない休日はどこにも行かず、
(一人暮らしだったので)誰ともしゃべらず一日が終わります。
(夕方、買い物に行ったスーパーで
 レジのお姉さんに「ありがとう」と、ひと言いうだけ)

…サザエさんを見て、
「ああ、やっと休みが終わった」と思うのは…変ですか?


そんな秋も深まりつつあったある日の夕方、
私のケータイが鳴りました。

いつぞやの幹事ドタキャンコンパのK山さんからです。
…なんの用だろう?
と、思って電話にでると…

相変わらず、さわやかな声で、
話しかたも感じの良いK山さん。
挨拶が終わると本題に入り、
話の内容にびっくりしました。

男「実は、ぼく来月結婚することになりまして…」

…はっ???
 そういえば、もともとK山さんを紹介してくれた人から
 K山さんには彼女がいるよ、と聞いていたことを思い出しました。
(人柄の良いK山さんならその友達はきっといい人ばかりではないか?
 と、いうことで前回のコンパの企画が持ち上がったのです)

女「そ、そうですか、それはおめでとうございます。」

…いきなりの報告にびっくりしました。
 それにしても、なんで会ったこともない私に
 そんな報告してくんの?

男「それでですね、よかったら、ぼくの結婚式の二次会に
  参加していただけませんか?」
 

女「??????」

…前回のコンパは幹事のK山さんだけドタキャンしたので、
 K山さん自身がもう一度コンパをしましょう、と言っていたにも関わらず
 企画できていないことの埋め合わせのつもりなのか…?
 しかし電話では数回お話ししているK山さんですが、
 互いに一度も会ったことがなく、
 顔も知りません。

女「あのー、おめでたいことなので出席するのはかまわないんですが、
    初対面の私が行ってもいいんでしょうか?」


男「大人数でそれぞれ初対面の方も多いので、それは構いません。
  もう一度コンパを企画する、と言っておきながら、
  のびのびになってしまっていて、ずっと申し訳ないなと思ってたので、
  よかったらお友達も誘ってきてください。」
 

お見合の不発が続いていて
淋しい休日を過ごしていた私。

ひとりで家にいるよりは、人の集まるところへ
出かければ、何かしら出逢いはあるはず!
そう思い、

女「わかりました、是非参加させていただきます。」

と、会った事もない人の結婚式の二次会に二つ返事で
出席することにしました。

わたしと同い年でやはり彼氏がいなかった
U里さんを誘ってみました。

知らない人の二次会、ということに
U里さんも初めは躊躇しましたが、
お互い「出会い」を求めていたので、

「会った事もない人の結婚式の二次会に出席する」

という事実に期待と不安を胸にして、
10月のとある日曜の夕方、
二次会会場へ向かいました。

 …つづく

posted by: ひろママ | 嗚呼!お見合い(体験記) | 14:40 | comments(7) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 14:40 | - | - |
おはようございます(*^_^*)
M沢さんの話を思い出しながら読ませて頂きました。
面白いです〜(≧▽≦)つづきが楽しみ!
| +mama+ | 2007/05/01 7:23 AM |
+mama+さんへ
いつも訪問していただいてありがとう(。_。)
当時は「犬も歩けば棒にあたる」と思い、
何事も行動あるのみ!で動いてました。
結果「風が吹けば桶屋が儲かる」みたいに
(ちょっとたとえが違う?かな)
今のダンナにたどりつけました。
| ひろママ | 2007/05/01 11:48 AM |
おじゃましま〜す。
いつもとても楽しみに読ませて頂いています♪
私もひろママさんみたいに「行動あるのみ!」で
動かなきゃいけませんね。
まだ私の気持ちは随分低い所にあるけど、
すこしずつ上り調子になるように頑張ります。
記事の続き、待ってます(^^)
| よもぎ | 2007/05/05 3:15 PM |
よもぎさんへ

ご訪問ありがとう!
結婚相手にめぐりあうのは、時に困難なことですね。

私は長くつきあった彼とさえ結婚に至らなかったのだから
「ひとりで生きてゆくのかも知れないなぁ」と
考えたりしながら「お見合い」をこなしていました。
いろんな人に会い、「お見合いもしんどいなぁ、」
と落ち込んだところがターニングポイントかもしれません。

つらいことの後には良い風が吹いてきます。
見逃さずにタイミング良く乗っていきましょう!

| ひろママ | 2007/05/07 4:36 PM |
ひろママさん、お久しぶりです(*^_^*)
連休は楽しかったですか??沖縄は三日間ずっと生憎の雨模様でした。
| +mama+ | 2007/05/07 5:56 PM |
+mama+さんへ
連休は主人が休みでなかったので
あまり休日気分♪ではなかったです。
子供の日に主人(洋菓子職人)が
ロールケーキに鯉の絵をかいた
こいのぼりケーキを作ってくれました。(^o^)
| ひろママ | 2007/05/08 4:58 PM |
わぁ〜とっても素敵ですね〜(*^_^*)
旦那さん、洋菓子職人なんですね!いいなー♪
家の旦那は甘い物があまり好きじゃないので、(私は大好き)うらやましいです。
ひろくんも鯉のぼり嬉しかったでしょうね!
| +mama+ | 2007/05/08 5:30 PM |









この記事のトラックバックURL
http://comelife.jugem.jp/trackback/75
トラックバック
2007/10/23 4:04 PM
結婚式で第一印象を決めるのはやっぱり笑顔。ほほからあごがすっきりの髪型だと、小顔に見えて笑顔がとても好印象になりますよね。
小顔で印象が変わる!