Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
Sponsored links
キューブでいらっしゃいませ
ご訪問ありがとう
ブログパーツUL5
気になるもの
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
幹事ドタキャンコンパの巻
結婚するためには、出逢い、そのためには…
とりあえず、コンパを開催することになりました。
いろいろなつてを頼って何回か飲み会を開きましたが、
しかし、いま一つであとに続くものがなかなかありません。

当時アフターファイブをともに楽しんでいた友人のひとり
Y香さんの友達(既婚者)が、
「職場にとても感じのよい男性がいるので、彼を紹介するので飲み会をしたら?」
と言ってくれたというのです。
そして何故かその感じの良い男性K山さんの携帯ナンバーが
私のもとに回ってきて、一度も会ったことのないK山さんに
電話することになってしまったのです。

おそるおそる電話してみると…
すごくいい感じ!丁寧な話し方、さわやかな声、
感じ良いことこの上なし!

何度が電話を交わし、人数と日程の調整をして、いよいよ当日となりました。
しかし、なんと男性側幹事の
K山さんは急な仕事が入り当日ドタキャン!
他の男性メンバーと男女計7人でコンパは始まったのですが…
…はっきり言ってサイテーちっ
アクの強い男性がひとりいて場が盛り上がりもしない、和みもしない。
他の男性も個性派ぞろい。
私も幹事の責任上気をつかいましたが、
まったく話しがかみ合わない時間を無為にすごし
誰も二次会に行こう、と言わないまま男性とは別れました。
そのあとウップン晴らしに女性だけで飲みに行きました。

はっきり言ってサイテーなコンパでした。
K山さんの電話での印象が良かっただけに、落胆も大きくほんとに疲れました。
その後ドタキャンのK山さんから電話が入り
「また機会があればよいメンバーを揃えてリベンジします。」
と言うものの、私も期待もいだかず、案の定半年以上連絡はありませんでした。
しかし縁とは不思議なもので、このサイテーコンパが
後に大きな縁を結ぶことになるとはこの時、思いもしませんでした。

教訓…ムダと思えることもいつかは、意味のあることに変わる!…かもしれない。
posted by: ひろママ | 嗚呼!お見合い(体験記) | 12:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 12:44 | - | - |









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック