Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Sponsored links
キューブでいらっしゃいませ
ご訪問ありがとう
ブログパーツUL5
気になるもの
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
PTAクラス委員
 さて、ついこの間卒園の係についての記事を書きましたが、ヒロも二年生。
PTAは低学年のうちにやっておこうと、常々思っておりました。
一年生のときは立候補者がいたため、すんなり決まったことを思い出し、
今年はクラス立候補して委員を引き受けました。
PTAといっても、一番末端のクラス委員だし、
低学年だと、高学年父兄の下に入れは゛仕事が楽かな〜という
単純な動機 でした。

クラス委員は各クラス二人で、全クラスの委員を二つの部に分けて活動します。
わたしが所属した文化部は、ひと学期ごとで3班に分かれて活動します。

班決めのとき、やることが決まっており、企画する必要のない2学期・2班に希望者が殺到。
じゃんけんになる前に、1学期希望に手を上げました。

ところが、本来全員班員4人で活動するところが、
いろいろ事情があって、実質2人での活動になってしまいました。
一学期の活動はセミナーの企画と開催。
昨年の記録を読んで、気軽に引き受けてしまったことを
「うわー、しまったぁぁぁぁ」と思ったのが正直なところ。

5月のゴールデンウィーク明けからセミナー開催の6月末まで、
怒涛の一ヶ月半でしたが、無事終わったときには
〜脱力感〜でした。

2月期3学期は他の班のお手伝いのみになるので、多少気楽になりました。

何の仕事もそうですが、一番大変なのは「調整」
今回もセミナー講師の調整、
班員同士の調整、
学校との調整…
あちらを立てれば、こちらが立たず、
どちらの顔も気にしすぎては前に進まない。

幸い担当のPTA役員の方が、いろいろアドバイスしてくださり、
部長・副部長の協力で
比較的スムーズにやることができました。

PTAって基本的にはボランティア。
初めてのことで、いろいろ悩んだこともありましたが、
「学校のことをよく知る」良い機会になりました。







posted by: ひろママ | 保育園 | 00:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 00:14 | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://comelife.jugem.jp/trackback/129
トラックバック